stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

ナイトフォール・グロウ 歌詞・セリフまとめ

東京ディズニーランドで雨の日限定で開催される夜のパレード「ナイトフォール・グロウ」の歌詞・セリフまとめ。憂鬱な雨の日もこのパレードのことも許せるというか、非常に幻想的。それはそうと全編セリフが英語って中々珍しいよね。他に全部英語なのはビッグバンドビートぐらい?

f:id:stacyperry109b:20170909204649j:plain

妖精たち

フローラ:Good evening, everyone. How are you?

メリーウェザー:We're so happy to see you

フローラ:It's going to be a wonderful evening

メリーウェザー:It's so exciting

フォーナ:Look! It's so beautiful

メリーウェザー:It looks as the raindrop are all dancing

フローラ:Now, shall we begin?

フォーナ&メリーウェザー:Yes, of course

フローラー:There!

メリーウェザー:How's that!

フォーナ:Or this!

Nightfall Glow, Nightfall Glow La la la...

フローラ:This will be nice

メリーウェザー:Oh, not pink. Blue!

フォーナ:Oh how lovely both of you! Now use magic

フローラ:Pink

メリーウェザー:Blue

フローラ:Pink

メリーウェザー:Blue

フォーナ:Don't forget Gleen

フローラ:Pink

メリーウェザー:Blue

フローラ:Pink

メリーウェザー:Blue

フォーナ:Gleen

メリーウェザー:Blue

フローラ:Pink

メリーウェザー:Blue

フローラ:Oh, just look what we have done. How about something all together, now!

メリーウェザー:Oh, beautiful

フォーナ:So wonderful!

ミッキーたち

ミニー:Good evening everyone!

ミッキー:Hi everybody! Haha! It sure is great to see ya.

デイジー:Isn't it beautiful evening?

ドナルド:Are you having fun?

ミニー:Oh wow. Everything's all about glow!

デイジー:Rain and evening are so romantic

ミニー:Oh look at that!

デイジー:How exciting!

ドナルド:Oh boy, oh boy, oh boy!

ミッキー:Wow! How pretty!

Nightfall Glow, Nightfall Glow La la la...

Nightfall Glow, Nightfall Glow La la la...

ミニー:What a pretty color.

デイジー:Oh look, Minnie. Our dresses too (laughs)

ミニー:Oh my!

ミッキー:Oh gosh!

ドナルド:What's going on?

デイジー:Oh how magical.

ミニー:Oh! Oh my goodness...Oh it's so dreamy!

ミッキー:Gosh! What a great bit of night time. Haha!

プリンセスたち

シンデレラ:Good evening everyone, it's wonderful to see you.

ジャスミン:I'm so happy you're all here!

ベル:Look, it's shimmering like the jewels!

シンデレラ:It's so brilliant

ジャスミン:It's wonderful

ベル:How enchanted

シンデレラ:How lovely

Nightfall Glow, Nightfall Glow La la la...

Nightfall Glow, Nightfall Glow La la la...

ジャスミン:Oh, what a pretty color

ベル:What a wonderful perfect rain

シンデレラ:Oh, I love it.

ジャスミン:Oh, it's all so magical

シンデレラ:Look!

ジャスミン:It looks like we're inside of the rainbow

ベル:It's exactly how I imagined

シンデレラ:It's so romantic

リスたち

クラリス:Good evening everyone!

チップ:Hello! How are you?

デール:Welcome, everybody!

グーフィー:Howdy there.

クラリス:Oh, what a wonderful night

グーフィー:Gwarsh! It's evening rain. What a show. Hyuk!

チップ:Wow, look!

デール:It's amazing!

クラリス:Oh, that's sweet!

Nightfall Glow, Nightfall Glow

Nightfall Glow, Nightfall Glow

クラリス:It's fantastic!

チップ:Wow this is great!

クラリス:Look how pretty it is!

グーフィー:Wow! What's goin' on?

デール:Wow! So many colors!

チップ:Incrediblel!

クラリス:It's perfect!

グーフィー:Such beautiful colors!

As raindrops fall, coloring all. Ripples of water, dance in light

Radiant pools, sparkling like jewels. Glittering rainbows, fill the night

Light appears when one believes. Shining on all the wonder it weaves

Nightfall Glow, Nightfall Glow

In the kingdom of dreams where water flows

Nightfall Glow, Nightfall Glow

Where only dreamers dare to go

Shimmering in the magic night. Glimmering in a world of light

Colorful brilliant and beautiful. Nightfall Glow...

ミニー・オー!ミニー 歌詞・セリフまとめ

東京ディズニーランドで公演中のショー「ミニー・オー!ミニー」の歌詞・セリフまとめ。純粋に時間が長いから見応えがある素敵なショーよね。イッツマイパーティー!

f:id:stacyperry109b:20170829170651j:plain

プロローグ

4人:ミニー、おぉ、ミニー 我らが美しい女神 芸術を司る

詩人:この美しい歌声を

道化師:愉快な愉快なひと時を

舞踏家:優雅なダンスはいかがでしょう

楽師:この素晴らしいリズム

4人:ミニー、おぉ、ミニー 我らが美しい女神 ミニー、ミニー、ミニー、ミニー、おぉ、ミニー!

ミニー:ちょ、ちょっと、ちょっと待って!みんな芸術的で素晴らしいわ!

4人:ウワォ

ミニー:でもね古めかしくって退屈なの!

4人:ノオォ

オープニング

ミニー:ウフフフフ、アドベンチャーランドにはやっぱりこれね!さあ素敵なショーのスタート!まずは、ダンス!うーん、もう最高!

Let's have a party and get together under bright in sunny weather

Let the hot beat and the sun make you dance and have some fun

With the music and the rhythms (Hey!) the party has begun

楽しいひと時、みんなで過ごそう

晴れ渡る空、日差しを浴びて

歌おう踊ろうリズム感じて

Twist your hips and shake your body

leave your worries far away

get a glimp and hold somebody and let Minnie make your day!

Minnie Oh! Minnie Oh 大好きなあなたと一緒に

Minnie Oh! Minnie Oh, let's sing and dance hand in hand

With the goddess of Adventureland

My Minnie...Minnie...

Minnie Minnie Minnie Minnie, Minnie

Minnie Minnie Minnie Minnie, Minnie

Minnie Oh! Minnie Oh 大好きなあなたと一緒に

Minnie Oh! Minnie Oh you're the one that I adore

You're the everything that I want and more

Minnie Oh! Minnie Oh いつまでも踊り続けよう

Minnie Oh! Minnie Oh let's sing and dance hand in hand

With the goddess of Adventureland

My Minnie...

ダンス

マンボ!

Mambo que mambo timbalero ya va empezar

Mambo que mambo timbalero ya va empezar

Mambo que mambo timbalero ya va empezar

Mambo que mambo timbalero ya va empezar

ドナルド&グーフィー:マンボ!マンボ!

リズム

Bim Bam Boom, Bim Bam Boom

Es el nuevo compass

Que los negros van bailando en la comparsa

Bim Bam Boom, Bim Bam Boom

La mulatona Merced arrollando va de tras de la comparsa

Ya la gente del solar pues no pueden cumbancha

porque quieren el compas deste ritmo asi

Muevelo

チップ&デール:ミベロ!

Gozalo

チップ&デール:ゴザロ!

Bailalo

チップ&デール:バラレロ!

Vivelo

チップ&デール:ビベロ!

Oh! Bim Bam Boom, Bim Bam Boom

La mulatona Merced arrollando va de tras de la comparsa

Ah-wan-na-weh Ah-wan-na-weh Ah-wan-na

Ah-wan-na-weh Ah-wan-na-weh Ah-wan-na

Bim Bam Boom, Bim Bam Boom

Es el nuevo compass

Que los negros van bailando en la comparsa

Bim Bam Boom, Bim Bam Boom

La mulatona Merced arrollando va de tras de la comparsa

チップ:Vamanos ya

デール:Vamo a gozar

チップ&デール:Vamo a rumbiarm, Vamanos!

ソング

Toda mi vida soñaba poder encontrarte

Y entre tus brazos, suave y despacio entregarme

Mi noche la iluminó la luz de tu amor a tu lado me siento ser yo

Tu corazón, es el lugar de mis sueños

Dónde me pierdo y me encuentro

Es mi refugio de amor corazón

Corazón, corazón no me dejes solo

No, no, no por donde quiera que estes

contigo estaré no me dejes solo "Que Rico"

Tu corazón, es el lugar de mis sueños

Dónde me pierdo y me encuentro

Es mi refugio de amor

Tu corazón es donde yo vivo y muero

Me hace sentir tan completo

Vivamos al mismo latir

Corazón, corazón, corazón

トロピカル ビューティーズ

Miralas que linda vienen, Miralas que linda van

Cus sus rosas y claveles

Nuestra diosas ya aqui estan

Todo el mundo se en amora

Solo viendolas pasar

Con un ritmo que te em plora

De Latino America

Bailando merengue (merenhue)

La rumba y el mambo (mambo)

Con toda la gente (la gente)

Ritmo Tropical (Tropical)

La plena y guaracha (guaracha)

La samba y danzon (danzon)

Bailan cha-cha-cha (cha-cha-cha)

Ritmo Tropical!

男性シンガー:Alright Minnie, we've got a wonderful surprise for you. Are you ready? Here it is!

ミニー:あぁ、ミッキー!

Bailando merengue (merenhue)

La rumba y el mambo (mambo)

Con toda la gente (la gente)

Ritmo Tropical (Tropical)

La plena y guaracha (guaracha)

La samba y danzon (danzon)

Bailan cha-cha-cha (cha-cha-cha)

ミッキー&ミニー:エル・リトモ・トロピカル!

コメディ

女性シンガー:それではみなさん、今度はみなさんと一緒にラテンのリズムを感じて、楽しく過ごしたいと思います。全員その場で立ち上がってくださーい!と言ってもとっても簡単ですから安心してくださいね

男性シンガー:Alright, ladies and gentlemen, now it's your turn to feel the latin. Just stay where you are but don't worry. It's really easy and a lot of fun!

女性シンガー:ではまず初めにチーム分けをしてみたいと思います。まずはこちらの皆さん、こちらの皆さんはチップデールチームでーす。そして真ん中の皆さん、こちらはグーフィーチーム。最後はドナルドチームです。ではそれぞれのリーダーの真似をして、手拍子をしたりダンスをしたり他のチームに負けないように頑張りましょう。

女性シンガー:まずはチップデールチームの練習です。さあ手拍子から行きますよ、次はポーズをします、ポーズ!そうです、もう一度行きましょう、ポーズ!そうです、次はグーフィーチーム、リズムが変わりますよ気をつけて。手拍子から行きましょう、次は2番目のポーズです、待ってー、ポーズ!もう一度、待ってー、ポーズ!そしてお待たせしましたドナルドチーム、さあ張り切って行きましょう。次は3つ目のポーズです、1、2、ポーズ!そうですもう一度行きましょう、1、2、ポーズ!そうです!

女性シンガー:それでは音楽に合わせて3チーム同時にやってみましょう。どんな音楽になるのか楽しみですね

男性シンガー:All together now, here we go!

女性シンガー:手拍子から!さあ皆さんポーズ行きますよ、そうですもう一度!元気よくー、ポーズ、ポーズ、ポーズ!そうです、次はダンス!両手をしっかりと動かしてリズムをとってくださいね。次は手を回します、クルクルポーズ、反対も、さあ引き続き戻りましょう。さあどうですか皆さん出来ましたか?このあとはどんどんテンポが速くなっていきますよ、頑張って!皆さん良いですよ!さあ、リズムに戻ります!はいそうです!中々テンポが速くなってきましたよ!みなさん最後までしっかり気を抜かないでね!ポーズ!はいどうもありがとうございました。それでは元の席にお座りください、皆さんとっても素晴らしかったですよ

男性シンガー:Alright, ladies and gentlemen, that was fantastic but now we'd like you to sit back down, relax and enjoy the rest of the show!

ファーストフィナーレ

Wanna midnight rendezvous Wanna give my love to you

Wanna make my dreams come true I just wanna be happy

Wanna dance the whole night through Wanna smell the flowers too

Wanna feel like lovers do I just wanna be happy

Oh, dancing and I believe I'm free

I could be happy because I want to be

Don't need nobody to say what's right or wrong with me

Wanna midnight rendezvous Wanna give my love to you

Wanna make my dreams come true I just wanna be happy

Wanna dance the whole night through Wanna smell the flowers too

Wanna feel like lovers do I just wanna be happy

Wanna midnight rendezvous Wanna give my love to you

Wanna make my dreams come true I just wanna be happy

Oh, come and dance!

Oh, come and dance with me, my baby

Let's dance till we go crazy The night is young and so are we

Let's make love and dance the night away

Oh, come and dance with me, my baby

Let's dance till we go crazy The night is young and so are we

Let's make love and dance the night away

Let's make love and dance the night away

Let's make love and dance the night away

Oh, come and dance!

ミニー:イッツマイパーティー!

It's my party!

Slow down, don't move so fast If you wanna make a lotta moments last

'Cause the moments turn to minutes and the minutes move so fast

Before you even know it you're living in the past

So much jealousy, secrecy

Negativity I refuse to see No mystery, no reality

It's just a fantasy and it's my party

It's my party!

It's my party Following my intuition

Happiness is my ambition Life just keeps on getting better

It's my party, come together Never needed your permission Having fun is my tradition

I've been dancing into forever It's my party, come together

ミニー:イッツマイパーティー!

It's my, it's my party It's my, it's my party

It's my, it's my party It's my, it's my party

Get up on your feet! It's my party!

It's my party Following my intuition

Happiness is my ambition Life just keeps on getting better

It's my party, come together Never needed your permission Having fun is my tradition

I've been dancing into forever It's my party, come together

グランド フィナーレ

Let's dance together my love And sing along with your dreams

And let the colors of the rainbow point your happiness We'll settle for nothing less

So now the time for friends and for wonderful moments

Let the music take you there feel the rhythm everlasting

Beatiful memories and dreams, together they will last forever

Enjoy the ride and all it brings with the song that I now sing

Feeling good, love and fun for everyone, Everyone

And the joy, the laughter, underneath the sun

Let's dance together my love and sing along with dreams

And let the colors of the rainbow point your happiness We'll settle for nothing less

ミニー:みんなとっても素敵!

ミッキー:ハハッ!

みんな踊ろう 歌おう夢を そうさ幸せ色にそまったあなたの夢を

みんなが誰かを愛してる 心の扉いま開こう わかりあおうよ

どんな時でも忘れないで ほほえみながらそう、刻もう 楽しいリズム

みんな踊ろう 歌おう夢を そうさ幸せ色にそまったあなたの夢は いつまでも素敵さ

Minnie Oh! Minnie What am I to do when we're so in love with you

Minnie Oh! Minnie Oh you're the one that I adore

You're the everything that we want and more

Minnie Oh! Minnie My heart is beating fast I just wanna make it last

Minnie Oh! Minnie Oh let's sing and dance hand in hand

With the goddess of Adventureland

My Minnie...Minnie...Minnie...

Oh! Oh, Minnnie!

スター・ウォーズの「ホイルス銀河史」とは何ぞや

皆さんスター・ウォーズは好きですか?今回は、普通にスター・ウォーズを楽しむぶんには必要ないけど、より深く楽しむには知っておいて損はない言葉「ホイルス銀河史」についてのご紹介。

ホイルス銀河史は英語で書くとThe Journal of Whillsとなります。Whillsをどうやって読んだらホイルスになるんだ...と思うけれどもなぜか小説とかだとホイルスと書くらしい。しかもjournalはだいたい日誌や日記と訳されることが多いからThe Journal of Whillsをそのまま訳すとウィルの日誌?まあ今回はホイルス銀河史で統一することにして、一体これがスター・ウォーズのどこに登場しているのでしょうか。実は映画には一切登場していません!じゃあどこにあるのかというと、こちら。

f:id:stacyperry109b:20170814121051j:plain

小説版です。小説版は映画公開よりも早い1977年12月に初めて刊行され、映画のヒットと共に小説も大ヒットしました。そして小説には映画では語られなかったプロローグという章があり、銀河共和国の崩壊や帝国の勃興など後にエピソード1、2、3で語られる前日譚が描かれています。これらが「ホイルス銀河史」からの引用として扱われているのです。

元々映画を作ったジョージ・ルーカスはこのスター・ウォーズが「ホイルス銀河史」に収められた物語であると考えながらストーリーを作っていきました。ルーカスは、R2-D2がスカイウォーカー家に関する歴史を集めそれをエンドアの戦いの100年後に「ホイルス銀河史」に収め、その物語を私たちはスター・ウォーズとして見ている...というもの。どうです、なかなか夢のある話だと思いません?

しかし、このルーカスの考えた設定はこともあろうかルーカスフィルムの人々によって受け入れられず、リーランド・チーというルーカスフィルムの人から「この設定は正史(正確に言うとレジェンズ世界の正史)ではない」と言われます。まあ確かにこの設定があるとスピンオフが作りづらくなっちゃうもんね。でもやっぱりルーカスはR2-D2スター・ウォーズの語り部であると考えているらしく、映画の冒頭に流れる黄色い文字、オープニング・クロールもR2-D2が語っているのではとどこかで言ってた気がする。

さて、そんな中2012年ルーカスフィルムがディズニーに買収され、新たなエピソードの製作にルーカスは関わらなくなってしまいました。これまでルーカスはエピソード7以降の流れについて色々と語っていたのですがそれらが守られる保証は1ミリもありません。例えば過去にルーカスは「C-3POR2-D2は映画9作品全てに登場する唯二のキャラクターになるだろう」と語っていましたが、それもそうなるとは限りません。ちなみに現在9分の7で皆勤賞なのはC-3POR2-D2、そしてエピソード7で声だけながらも登場したオビ=ワン・ケノービがいます。なのでルーカスの「ホイルス銀河史」が再び登場するとは限らない...のですが、なんだか登場しそうな気がします。

なぜかというとこれまた小説版のフォースの覚醒で「ホイルス銀河史」からの引用という形で詩の一説が書かれてます。さらに「アフターマス:帝国の終焉」という小説で「ホイルス銀河史」が登場し、エピソード8/最後のジェダイの予告編には何やら怪しげな本が...

f:id:stacyperry109b:20170814123928j:plain

さらにローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーにはウィルズの守護者(Guardians of the Whills)としてベイズやチアルートが登場します。f:id:stacyperry109b:20170814124148j:plainルーカスが考えた設定が、ルーカスがいなくなってからの方がよく使われているということが何だか不思議ですが、おそらく今のルーカスフィルムの人は「ホイルス銀河史」を気に入っているような気がするので、今後もこれが登場する...ような気がする。

ステップ・トゥ・シャイン 歌詞・セリフまとめ

東京ディズニーシーで公演中のステップ・トゥ・シャイン(Steps to Shine)の歌詞・セリフまとめ。ドックサイドステージの過去の歴代ショーと雰囲気が違って驚きはしたけど、ほのぼのとしててやっぱり素敵。密航者もパイ投げもない平和な世界。

f:id:stacyperry109b:20170813000615j:plain

Shine, Shine, Ready to Shine Shine, Shine, Ready to Shine

誰だって夢を思い描き きっとあっちこっち道に迷うけれど

そんな時仲間たちが 微笑み迎える

Ready to Shine 飛び立て 遠い夢を目指して

ダッフィー&ミッキー:叶うと信じて

ダッフィー:踊ろう

ミッキー:歌おう

心を一つに高く舞い上がれ 輝く明日へ さあReady to Shine

Shine, Shine, Ready to Shine Shine, Shine, Ready to Shine

ダッフィー:ようこそ皆さん

ミッキー:ブロードウェイを夢見る友達ステラ・ルーがダンスを披露するよ

ダッフィー:いっぱい練習してきたから楽しみにしててね

ミッキー:音楽を演奏するのは、この二人!

ミニー:ウフフ!

ダッフィー:ステージの絵を描いてくれたのは、ジェラトーニ

ジェラトーニ:チャオ!

ミッキー:さあ、みんなで準備をしよう!

ジェラトーニ:オーライ、オーライ!頑張ってね!向きを変えよう!オッケー!出来た!

Ready to Shine 飛び立て 遠い夢を目指して

叶うと信じて踊ろう歌おう

心を一つに高く舞い上がれ 輝く明日へ さあReady to Shine

さあReady to Shine さあReady to Shine さあReady to Shine

ミッキー:ジェラトーニ、星がたくさんあって素晴らしいステージだね!

ジェラトーニ:テーマは、星のように輝くステラ・ルーだよ

ダッフィー:フフフ、さすがだねジェラトーニ

ミッキー:それじゃあ、みんなで迎えよう!ミニー、シェリーメイ、演奏をよろしくね!

The world will show me, show me the way! The world will show me, show me the way!

ステラ・ルー:ハーイ!私には夢がある、ドキドキする想い、夢!

叶えるヒントなんて世界には溢れてる

ステラ・ルー:揺れる草花のダンス 鳥のさえずるメロディ

感じたら思わず、踊り出しちゃう

The world will show me the way! 見ていて The world will show me the way!

ステラ・ルー:世界が教えてくれるの 憧れの夢への道を

The world will show me, show me the way! 夢への道を

The world will show me, show me the way! 夢への道を

The world will show me, show me the way! 夢への道を

ステラ・ルー:夢への道を

ミッキー:さあ、いよいよダンスを披露する時が来たね!

ときめく想い乗せ、いつものダンスシューズ履き

華やかな世界に、憧れ夢中で踊る

ダッフィー:夢は叶うと信じる

そう信じる、瞳はまたたく星のよう

ダッフィー:はじめは何を踊るの?

ミッキー:まずは、バレエ!ハハッ、ブロードウェイを目指すなら、やっぱりこれだね!

ダッフィー:靴をカチカチ鳴らすダンスだ!

ステラ・ルー:それはタップダンスよ、ダッフィー

ミッキー:ステラ・ルー、僕たちのタップを見てて!さあ、真似をして!

ステラ・ルー:だめだぁ...

ミッキー:まずは手拍子でリズムを取ろう!

ダッフィー:みんなも一緒に手を叩いて!ステラ・ルーを応援しよう!

ミッキー:そうそう!その調子!ハハッ!ステラ・ルー、いいね!

ステラ・ルー:ありがとう!

ミッキー:最後は、とっておきの楽しいダンス!

ステラ・ルー:このダンスはミッキーが考えてくれた振り付けなのよ!

ミッキー:ステラ・ルーの夢やみんなの夢が叶うことを願って、流れ星をイメージしたんだ

ミニー:皆さんも一緒に踊ってみましょう!

ミッキー:まずは練習をしてみよう!

ステラ・ルー:はじめに両手を出して!胸の前で願いを込めて、右、左!

ミッキー:繰り返すよ!両手を出して願いを込めて、右、左!

ステラ・ルー:次は右手、左手を上げて星を作るの!

ミッキー:二回振ってから下に降ろして

ステラ・ルー:最後は右から大きな流れ星!

ミッキー:はじめから、さんはい!

ステラ・ルー:願いを込めて

ミッキー:もう一回

ジェラトーニ:星を作って

ミニー:下に降ろして、流れ星!

ミッキー:速くなるよ

ステラ・ルー:さんはい!

ミニー:願いを込めて

ミッキー:一緒に!

ミニー:流れ星

シェリーメイ:もう一回

ジェラトーニ:もっと大きく!行くよー

みんな:流れ星!

ステラ・ルー:とてもいいわ!

ミッキー:元気よく

ステラ・ルー:もっともっと!

ミッキー:最後にもう一回

みんな:流れ星!

ミッキー:皆さんありがとう!

今日もStep all right 笑顔でStep all right 行こうStep all right

胸を追いかけ踊り出す Step all right

心が舞い胸弾む さあStep all right 明日へ羽ばたいて行く!羽ばたいて行く

ステラ・ルー:みんなと踊れて、すごく楽しかったわ!

ミニー:本当にダンスが好きなのね!

ミッキー:今日は僕たちにとって素敵な思い出になったね!

ダッフィー:うん、じゃあもっとみんなと仲良くなろうよ!

ダッフィー:ステラ・ルー、今日は楽しかったね!

ステラ・ルー:ダッフィーや、みんなのおかげよ!なんだか夢に一日近づけたような気がするわ!

ミッキー:きっと近づいてるさ!これからも夢が叶うよう応援しているよ!

誰だって夢を思い描き きっとあっちこっち道に迷うけれど

そんな時仲間たちが 微笑み迎える

Ready to Shine 飛び立て 遠い夢を目指して

叶うと信じて踊ろう歌おう

心を一つに高く舞い上がれ 輝く明日へ さあReady to Shine

ステラ・ルー:みんな、ありがとう!

ミッキー:ステラ・ルーの夢はみんなの夢だよ!

ダッフィー:いつかブロードウェイで踊るその日まで

ミッキー:一緒に夢を追いかけよう!

Ready to Shine 飛び立て 遠い夢を目指して

叶うと信じて踊ろう歌おう

心を一つに高く舞い上がれ 輝く明日へ さあReady to Shine さあReady to Shine さあReady to Shine さあReady to Shine

ミッキー:夢を追い続けたら、いつかきっと叶うよ!ハハッ!

Rise of the Isle of the Lost - ディセンダント2の前日譚

先日「Rise of the Isle of the Lost」という英語の小説を購入し、無事読破したので、せっかくだから読書感想文書いてみますね。この本はディズニーチャンネルオリジナルムービーの「ディセンダント2」の前日譚のような内容で、やっぱり映画との関わりがすごくありそうな予感!(まだ映画を観てないから予感としか言えないんだけど)

f:id:stacyperry109b:20170808201907p:plain

この本ではマルやイヴィなどお馴染みメンツ、ベンやロニーのお偉いさんメンツ、そして今回初登場のアースラの娘ウーマをはじめとするロスト島の海賊メンツの3チームのお話が同時進行で進みます。マルたちは前作「Return to the Isle of the Lost」という小説で登場したヴィランズの武器を破壊するという任務、ベンたちは「アラジン」の世界であるアグラバーと「ムーラン」の世界である北魏との間に起きたいざこざを解決する任務に出ます(実はそのいざこざっていうのは大したことないんだけどね)。そんな中、アリエルの姪のアラベラが、彼女のおじいちゃんことトリトン王の持つ槍を紛失してしまいます。しかもその槍の場所はロスト島のすぐそば!ウーマたちはトリトン王の槍を使えばロスト島を脱出できると考え槍を探し始めます。そんなことはさせない!とマルたちはウーマの企みを阻止しに向かうのです...。

さて、今回の小説で重要なポイントは、裏表紙にBased on Descendants 2と書かれていること。つまりディセンダント2の脚本を見ながらこの本が書かれているわけで、映画との繋がりが無いわけがない!確かに映画で重要な役割を果たすであろうウーマ、ハリー、ギルの海賊3人組。この小説ではその3人がどうやって共に行動するようになったのか、そしてマルとウーマの間にある深い対立のわけも詳しく描かれてるから、きっとストーリーを理解しやすくなるんじゃないかな。

f:id:stacyperry109b:20170808202152j:plain

そして映画ではおそらく語られない、ディセンダント世界をより深く知ることができる描写も多数あるのが魅力。例えば映画「ファンタジア」に登場するイェン・シッドもディセンダント世界に存在しており、ロスト島で先生をやっていたり、R.O.A.R.と呼ばれるスポーツが存在していたり(パルクールとフェンシングが混ざったスポーツだって。意味わかんないね)。ちなみにイェン・シッドがロスト島にいるのは別に悪人だからとかではなく、ロスト島の子供にもきちんとした教育を受けさせたいから自主的にロスト島にいるんだってさ。そしてインターン生が"魔法使いの弟子"としてイェン・シッドと一緒に過ごしてたりとか、もうディセンダント世界は発想の勝利みたいな設定がたくさんあって最高。

ということでディセンダントの映画を観た人ならとっても想像、理解しやすい作品なので、英語が分かる人、分かるようになりたい人は是非読んでみてね!(1200文字、原稿用紙3枚分)

Rise of the Isle of the Lost: A Descendants Novel (The Descendants)

Rise of the Isle of the Lost: A Descendants Novel (The Descendants)

 

パイレーツ・サマーバトル“ゲットウェット!” 歌詞・セリフまとめ

2017年春の東京ディズニーシーのショー、「パイレーツ・サマーバトル“ゲットウェット!”」の歌詞・セリフまとめ。実際に観てると濡れるせいで何言ってるのか分かんなくなるのが散水ショーの難点よねー。

f:id:stacyperry109b:20170725001615j:plain

船が来たぞぉー!

おい、見てみろ!ごっつい船が来たぞ!

本当だ!まさか、あれが伝説の船か!

間違いない。みんな、伝説の船が来たぞぉー!

どっちが勝ったんだ!?おい、誰が乗っているんだ?見えるか?

ジャックか?バルボッサか?

なあおい、おいどっちだ?

キャプテン・バルボッサ!」

バルボッサ:因縁の戦いは幕を閉じた。これが我々の力だ。さて諸君、ここには海賊を志す者がいると聞いたが、それは皆さんのことかね?なに、蚊の鳴いたような声だな。では聞こう、俺の船に乗りたいやつはいるか!よーし、根性のある奴がいれば、この船に迎えてやろうじゃないか!なら、この修行に耐えてもらおうか。オイ!

アイアイ船長!みんなよく聞け、海賊たる者水を恐れてはならない!オイ勇気のある奴、覚悟はできてるな?勇気のない奴は、後ろへ下がってろ!いいか、行くぞ!構えろ!分かってるか、修行は常に水に耐えながら行う。それではまずは、筋力を鍛える修行!いいか、俺のマネをしろ。荒波に耐えられるように、足腰を鍛えるぞ、いくぞ!

「ヨーホー!」もう一回!「ヨーホー!」

次は判断力を養う修行

舵取りなら私に任せなさい、目的のためなら手段も選ばない。判断力が必要よ

西の方角に、渦潮確認!!

面舵一杯、右に切れー!

東の方角に、嵐を確認!!

取り舵一杯、左に切れー!面舵一杯、取り舵一杯!

最後は団結力を誓う修行だ。いいか、全員腹から声を出せ。掛け声は「ヨーホー」だ。行くぞ、せーの!「ヨーホー!」もう一回、せーの!「ヨーホー!」

よーし、それじゃあ対岸の奴らに届くように、思いっきり声を出せ!まずはこっちから行くぞ!

任せとけ!せーの、「ヨーホー!」

次はそっちだ!

負けるな!せーの、「ヨーホー!」

今度はあっちだ!

来たぞ!せーの、「ヨーホー!」

よし、最後は全員で行くぞ!おい、なにポーッと見てんだ!お前ら、山側も全員だぞ!せーの、

「ヨーホー!」

よーし、お遊びはここまでだ。荒波を乗り越えるぞ!

構えろ!

大波が来たぞ!

乗り越えろ!「ヨーホー!」

もう一つ来たぞ!

乗り越えろ!「ヨーホー!」

西の方角に嵐接近!

面舵一杯!

東の方角に、渦潮接近!!

取り舵一杯!

また大波だ!それ、「ヨーホー!」

また来たぞ!と思ったら小波だ「ヨーホッホッ」

面舵一杯!取り舵一杯!面舵、取り舵!

今度は大波だ!でかいぞ!

行くぞ!「ヨーホー!」

被った、水を抜け!「ドンッドンッドンッドンッ」

面舵一杯!取り舵一杯!取り舵一杯!取り舵一杯!

俺はその次だ!泳げ、戻ってこい!「ホイッホイッ」

大波だー!踏ん張れ、乗り越えるぞ!うん、収まったな。

本当だ、収まった!やったー!助かった!やったー!

と思ったら後ろから大波だ!構えろ、行くぞー!「ヨーホー!」

よーし、今度は声を出せ!順番に行くぞ!

せーの、「ヨーホー!」

せーの、「ヨーホー!」

せーの、「ヨーホー!」

最後は全員だ!せーの、「ヨーホー!」

おいボス!せーの、「ヨーホー!」

バルボッサ:まあいいだろう。だが最も重要なのは船長への忠誠だ。この船の船長は、誰だ?

キャプテン・バルボッサ!」

バルボッサ:よしお前ら、次は本物の海賊になるための...

船が来たぞぉー!

バルボッサ:ジャック・スパロウ!しつこい奴だ!

ジャック:よう、ヘクター!俺の船の乗り心地はどう?

バルボッサ:最高だぞ、ジャック。だが今のお前の言葉には誤りがある。この船は、俺の物だ。

ジャック:いや違う、俺のだ。

バルボッサ:俺のだ。

ジャック:俺のだ。

そうだ!

バルボッサ:俺のだ。

ジャック:俺のだ。

キャプテンのだ!

バルボッサ:俺のだ。

俺のだー!

ジャック:お前、うるさい

バルボッサ:第一にこの状況でどこからそんな自信が出てくるんだ。

ジャック:どう?

バルボッサ:呆れた奴だ

ジャック:あれ、足んない?あの火山でも爆発させりゃよかったかな?

バルボッサ:身の程知らずめ。いいかお前ら、修行の成果を見せてやるんだ!

よーし、腹から声出して行くぞ!

せーの、「ヨーホー!」

せーの、「ヨーホー!」

せーの、「ヨーホー!」

最後は全員だ!せーの、「ヨーホー!」

ジャック:うぉう、お前いつの間に港一つ買ったんだ?な、一つ提案なんだけど、そんなに仲間が欲しいんなら最初に船に乗せるのは、俺だろう?

バルボッサ:なんだと?

ジャック:俺はお前に付く。

バルボッサ:調子がいいな。さてはこの宝の地図が目的か?

ジャック:めっそうもない。俺のコンパス、覚えてるだろう?

バルボッサ:そのコンパスは北を指さない

ジャック:そう、これは俺が望むものへと導く。そしてなぜかお前の方を向いている。これが答えだヘクター、いやキャプテン・バルボッサ

バルボッサ:よし、決まりだ。船をつけろ!

ジャック:お前とは今日まで本当に色々あったが全て水に流そうじゃないか!全員、水に流す宴だ!あぁ、悪かった。指揮官はそちら!

バルボッサ:諸君、宴会だ! (Ahoy!) 思いっきり振舞ってやれ!

Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy!

みんな足りてるかー? (Aye Aye) もっと欲しいか (Aye Aye) よーし、じゃあこれでどうだ!浴びろ浴びろ、盛り上がりが足りないぞ! (Aye Aye) かけて欲しいやつはもっとアピールしろ! (Aye Aye) お前たちか? (Aye Aye) お前たちか! (Aye Aye) よし、まとめてかけてやる。構えろ! (Aye Aye) Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy! Ahoy!

宴会もいいけど、海賊といえばお宝よね! (Aye Aye) 世界中からなんだって奪うのよ! (Aye Aye) 金塊がいい? (Aye Aye) 宝石がいい? (Aye Aye) 強いものを見極めて付いていけば確実よ! (Aye Aye)

Ahoy! Ahoy! Ahoy!

バルボッサ:あー?

Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy!

みんな楽しんでるか? (Aye Aye) これも全て船長のおかげだ、感謝しろ! (Aye Aye) 命令は絶対だ (Aye Aye) 船長は最高だ! (Aye Aye) 俺たちの船長はカリブ海一の海賊だ! (Aye Aye)

Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy!Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy!Ahoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy! Hoy!Ahoy!

バルボッサ:なかなかいい港じゃねぇか。今日は気分がいい!

ジャック:気が合うな、やっぱここからの眺めは最高だ!

バルボッサ:そうかい...むむっ

ジャック:コンパスがお前の方に向いていたのは、この船を指していたからだ。お分かり?

バルボッサ:ジャック・スパロウ!この恩知らずの役立たずどもめ、伝説の船を取り戻せ!

拳を上げろ!

ジャック:なあ海賊を志す諸君、教えてくれ。今この船を手に入れたのは誰だ?

「ジャーック!」

切り替え早すぎだろ。付きたい奴に付くのが海賊よ。

ジャック:そうだ、この船の船長にふさわしいのは誰だ?

「ジャーック!」

ジャック:お前らは誰の船に乗りたいんだ?

「ジャーック!」

ジャック:キャプテン、キャプテン・ジャック・スパロウ

ジャックにかけるぞー!「ヨーホー!」「ヨーホー!」撃てー!「ヨーホー!」「ヨーホー!」

ジャック:今だ、撃てー! 「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」「ヨーホー!」

ジャック:嘘だろ!

バルボッサ:まさか本当に火山まで爆発するとはな

ジャック:ああ、今日の俺はついてるみたいだ

バルボッサ:そうかね、ならばその船はくれてやる

ジャック:そりゃどうも...え?

バルボッサ:よし、志ある奴は風上に進め、ポルト・パラディーゾとはおさらばだ!宝のありかへ進路をとれ!

おい、宝の地図を出せ。あー、穴が開いてる!

ジャック:バルボッサ...よーし、全員船出を祝して宴だ!あーそうだ、本物の海賊になりたきゃもっと修行しろよ。

さあ荒波を乗り越えるぞ!西の方角に渦潮を確認!

面舵一杯!右に切れー!

東の方角に、嵐を確認!!

取り舵一杯!左に切れー!

大波だ、乗り越えろ!「ヨーホー!」

西の方角にクラーケンを確認!

面舵一杯!右に切れ!

前方に、インターセプター号を確認!!

舵はそのまま、突っ込めー!

声をあげろ!せーの、「ヨーホー!」

ジャック:諸君、今日という日を忘れるな!勇敢な海賊への一歩を踏み出した日だ。このキャプテン...キャプテン・ジャック・スパロウとな!

カリブの海賊 歌詞・セリフまとめ

東京ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」の歌詞・セリフまとめ。

f:id:stacyperry109b:20170723040935j:plain

アナウンス:安全のため、立ち上がらないようお願いします。またフラッシュ撮影はご遠慮ください。

ガイコツ:やい、てめえ達!今更コースを変えようたって間に合わねぇぜ。この先の入り江にゃ恐ろしい海賊どもが手ぐすね引いて待ってるぞ。みんな一塊になって汚ねぇ手を船からだすな!でねぇと海賊どもにぶったぎられるぞ。俺の言葉を信用しろよ、命あっての物種という

お前たちは冒険が好きでこの海賊の海へ来たんだなそれならここはうってつけだ。だがぼんやりするんじゃねぇぞ。しっかり掴まってろ、両方のお手手でな。この先は危険でいっぱいだ。第一言うことを聞かねぇと、デイヴィ・ジョーンズがタダじゃおかねぇよ

洞窟

ガイコツ:いいか、気を付けねえと生きては帰れねぇぞ。

Dead men tell no tales...

ガイコツ:お前たちは呪いの言葉なんか恐るに足らんと言うんだな。だが気をつけろ、いつ呪いが襲いかかるか分からんぞ。この恨みのこもった宝の山を見た以上はな、分かってるな

Dead men tell no tales...

デイヴィ・ジョーンズ:Aye, but tales there be aplenty in this cursed place.

Dead men tell no tales...

デイヴィ・ジョーンズ:Ah, but they do tell tales—so says I, Davy Jones.

Dead men tell no tales...

デイヴィ・ジョーンズ:If you be brave or fool enough to face a pirates’ curse, proceed

海賊船

バルボッサ:Get on the broadside! Pound ’em, lads! Pound ’em! Captain Jack Sparrow—show yourself, you miserable cur! Strike your colors, ya bloomin’ cockroaches! Surrender Cap’n Jack Sparrow—or, by thunder, we’ll burn this city to the ground! Haha, they need a little persuasion, mateys. Fire at will! It’s Cap’n Jack Sparrow we’re after—and a fortune in gold. Put up your white flag, ya scurvy scum. Bring me Cap’n Jack Sparrow, or I’ll be sendin’ ya to Davy Jones!

井戸

海賊:Pipe the lubber aloft, matey. Where be Cap’n Jack Sparrow and the treasure, ya bilge rat?!

女性:Don’t tell him, Carlos! No, no, no, no!

海賊:Hahaha, scuttle, ya bilge rat!

男性:No! No! I’ll talk! No! No! No!

海賊:Take him aloft again, matey!

女性:Be brave, Carlos! Don’t listen to him!

海賊:Where be Cap’n Jack Sparrow? Speak up—or do you fancy a swim with Davy Jones?!

女性:Don’t tell him, Carlos! Don’t be chee-cken!

男性:I am no chee-cken! I will not talk!

オークション

「AUCTION Take a Wench for Bride」

競売人:We anchor, now, ye swabbies? What be I offered for this winsome wench? Stout-hearted and corn-fed she be.

右側の海賊:Hey! Be ya sellin’ her by the pound?

競売人:Shift yer cargo, dearie. Show ’em yer larboard side!

右側の海賊:We wants the redhead!

競売人:Allay there, you forecastle swab!

右側の海賊:The redhead! We wants the redhead!

左側の海賊:Avast there! (銃声)

競売人:And now, ya bilge rats—do I hear six? Who makes it six?

海賊:Six it be. Six bottles o’ rum! (笑い声)

競売人:I’m not spongin’ for rum! It be gold I’m after. Strike your colors, ya brazen wench. No need to expose your superstructure!

海賊:You waiting for? C’mon now! We wants the redhead! We wants the redhead!

左側の海賊:Quiet, ya scum! (銃声)

樽のジャック

海賊:Oh, it’s the treasure map for sure, and no mistake. And by thunder, that scoundrel Cap’n Jack Sparrow will never lay eyes on it—nor this here key neither, ha har. (犬の吠え声) Quiet! Ha har, fooled him, I did, by gum! I tell you once, Cap’n Jack Sparrow—you’ll never find the treasure without a look at this here map… and this lovely key to the treasure room. Hahahaha! (犬の吠え声) Easy boy. Here I be—holdin’ the treasure map, and the key as well. What I wouldn’t give to see the look on Cap’n Jack Sparrow’s face when he hears tell ’tis only me what’s got the goods, haha! (犬の吠え声) Keep still! I’m studyin’ me map! (犬の吠え声)

海賊:Here, kitty, kitty, kitty! Hehehe, have a nice little tot of rum with Old Bill, eh? Hehehe… (猫の声) Come on, now—be a nice little pussycat! Oh, you be a feisty one, you be. (猫の声)

火の街

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We pillage, we plunder, we rifle and loot. Drink up me hearties, yo ho!

We kidnap and ravage and don’t give a hoot. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We extort, we pilfer, we filch and sack. Drink up me hearties, yo ho!

Maraud and embezzle and even hijack. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We kindle and char; inflame and ignite. Drink up me hearties, yo ho!

We burn up the city; we’re really a fright. Drink up me hearties, yo ho!

We’re rascals and scoundrels. We’re villains and knaves. Drink up me hearties, yo ho.

We’re devils and black sheep. We’re really bad eggs. Drink up me hearties, yo ho.

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We’re beggars and blighters and ne’er-do-well cads, Drink up me hearties, yo ho!

Aye, but we’re loved by our mommies and dads, Drink up me hearties, yo ho!

檻と鍵の犬

左の檻の海賊:Grab his tail! Go on, grab it! Don’t scare him!

右の檻の海賊:There you go, dearie. Come on—have a nice bone, eh? That’s a good lad! Come on, now!

左の檻の海賊:Oooh, steady now. Steady, steady. Here, that’s it. Take the keys off his ruddy neck.

右の檻の海賊:It’s us what needs your ruddy help, not them blasted lubbers! Oh, that blasted pocket-pickin’ pirate!

左の檻の海賊:Bring Old Bill them nice keys! (口笛)

右の檻の海賊:Blasted blackhearted cur!

左の檻の海賊:Here you be, Spot. How’s about a nice, juicy bone?

左の檻の海賊:Over here, Spot! Over here. Now, easy boy!

左の檻の海賊:Here, give us the keys, you scrawny little beast!

右の檻の海賊:I say grab his ears.

左の檻の海賊:Walk him over to the noose. Come on, now! Hold it higher. Higher, I say! Higher! (口笛)

右の檻の海賊:Ugh, mangy mutt! Hit him with a soup bone!

左の檻の海賊:Here, doggy. Here, here, doggy! Nice doggy!

右の檻の海賊:Belay that talk. We want the keys, not the mutt, you swab.

右の檻の海賊:Can’t you reach any further, you stub-winged bilge rat?

大砲の打ち合い

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We pillage, we plunder, we rifle and loot. Drink up me hearties, yo ho!

We kidnap and ravage and don’t give a hoot. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We extort, we pilfer, we filch and sack. Drink up me hearties, yo ho!

Maraud and embezzle and even hijack. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We kindle and char; inflame and ignite. Drink up me hearties, yo ho!

We burn up the city; we’re really a fright. Drink up me hearties, yo ho!

We’re rascals and scoundrels. We’re villains and knaves. Drink up me hearties, yo ho.

We’re devils and black sheep. We’re really bad eggs. Drink up me hearties, yo ho.

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We’re beggars and blighters and ne’er-do-well cads, Drink up me hearties, yo ho!

Aye, but we’re loved by our mommies and dads, Drink up me hearties, yo ho!

ジャック・スパロウ

ジャック:A toast to piracy and its many shiny rewards. As a career, what could be more rewarding? Drink up me hearties, yo ho!

Drink up lads! There's treasure enough for all. I shall take this paltry sum as a stipend to cover my expenses, and a chest of jewels. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho a pirate's life for me. It is true. I am a pirate. A bloody good one. That is a bad one. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We extort, we pilfer, we filch and sack. Drink up me hearties, yo ho!

Maraud and embezzle and even hijack. Drink up me hearties, yo ho!

インコ:hijack...Hi Jack!

ジャック:Ah. My feathery friend. You have a divine singing voice. Do help yourself to a drink. A small one. Drink up me hearties, yo ho!

I humbly accept this magnificent treasure as my reward for a life of villainy, larceny, skullduggery and persnickety-nee. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate's life for me. I raise a toast to honor my many shipmates lost at sea. Salute, mes amis. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

We’re rascals and scoundrels. We’re villains and knaves. Drink up me hearties, yo ho.

We’re devils and black sheep. We’re really bad eggs. Drink up me hearties, yo ho.

Yo ho, yo ho, a pirate’s life for me!

Do you know this song parrot? Feel free to join in anytime. Although we're loved by our mothers and dads. Drink up me hearties, yo ho!

Yo ho, yo ho, a pirates life for me.

出口

デイヴィ・ジョーンズ:We will meet again when next you sail. So says I, Davy Jones! You may not survive to pass this way again! When next you sail, sail with Davy Jones. None shall escape. When next you sail, Davy Jones awaits. Mark my words—when next you sail, we’ll meet again! So it seems dead men do tell tales—don’t they?

アナウンス:おいてめえ達、足元には気をつけろ。Ahoy mates, watch your step.