stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

オーパス・ファイブが最高すぎるというご紹介

ディズニーランドでは沢山のショーが公演されている中で、突然道端でパフォーマンスを行う「アトモスフィア・エンターテイメント」というものがあというものがあります。その中から今回は「オーパス・ファイブ」(Opus 5)という最高のショーを紹介しますね!

f:id:stacyperry109b:20171014181010j:plain

オーパス」とは音楽作品という意味。このグループはメンバーの5人が口だけを使ってとっても美しい音色を奏でるアカペラグループなのです!

という事でまずはオーパス・ファイブ3つのNo.1をご紹介!

  1. アカペラの感動度No.1!
  2. 会えやすさNo.1!
  3. コスパNo.1!

えっと訳分からないと思うので順に解説していきますね。

アカペラの感動度No.1!

この人たちの歌が本当に凄いのよ、いや本当に。ディズニーランドというだけあってディズニーソングを歌うんだけれど、ボイスパーカッションであったりリードボーカルにメインボーカルに息がぴったり揃って、初めて聞いたときは本当に鳥肌が立つレベル。

アカペラって最近Pentatonixが活躍してきたりとテレビとかで聞くことはあっても、やっぱり生で見れる機会って本当に限られてると思うの。だからステージとかじゃなく本当に目の前で見ると、迫力のみならず口の動きの速さとか、しかもアクロバットな動きも歌ってる間にしてくれたりもするから子供とか歌を聴いてるだけだと退屈そう...なんて心配もいらないのです!曲もみんな知っているような有名ソングのカバーだし、季節によってイースターの曲だとかハロウィンの曲だとかディズニーに詳しくない人も楽しめ、詳しい人もアレンジの仕方がかなり驚くような感じなので、本当にディズニー来た人全員観に行くべき。

f:id:stacyperry109b:20171014180922j:plain

会えやすさNo.1!

オーパス・ファイブといったアトモスフィア・エンターテイメントは、普通のパレードとかと違ってショーのスケジュールが発表されてないんですよね。唯一の公式情報は「トゥモローランド」で公演するよ、というだけ。ただ発表はされていないもののどうやらスケジュールはなんとなーく通いつめれば分かるらしく、人だからが出来ていることもしばしばなのですが、まあ時間は分からないってことで。

ただこのオーパス・ファイブは比較的アトモスフィアの中では遭遇しやすいのです。1つ目の理由は、彼らの歌声が遠くまで響き渡ること。トゥモローランドだけでなく、ワールドバザールやシンデレラ城前のプラザでも場合によっては聞こえてくるからそれを追いかけていけばたどり着けるはず。

2つ目は、公演場所が広い通路のような場所なので、モンスターズ・インクスター・ツアーズに乗ろうとしたらいた!なんて事も。特に、「プラズマ・レイズ・ダイナー」っていうレストランのテラス席で食べていると、食べている間にすぐそこにオーパス・ファイブが来て歌って来れた!なんて事も運が良ければ起こるので、試して見る価値はあるかも。食べながらだと待つ時間も苦痛になりにくいしね!

3つ目の理由は、夜遅くまで公演してくれる事。大抵のアトモスフィアは人が帰り始める夜になると公演しなくなるんだけど、オーパス・ファイブは完全に陽が沈んだエレクトリカル・パレードの時間帯とかまでやってくれるから、そろそろ帰ろっかなーって思った人たちに最高の思い出を来れるはず!

ちょっと話ずれるけど愚痴いいですか?このstacyという人はジップンズーム・ガイドツアーっていうアトモスフィアが大大大好きなんですけど、彼らは遭遇の難易度が高くてですね...声も遠くまで聞こえてないし衣装が遠目に見て人に紛れちゃうし公演場所の幅が広くて予測できないし、もうオーパス・ファイブは会えやすさNo.1ですよね!ってこの前思った。

コスパNo.1!

やっぱりディズニーのショーとかアトラクションって並んだり待ったりするじゃないですか。子供とかがいるご家庭さんとかは特に待ち時間気になりますよね。でもオーパス・ファイブは運さえ良ければ待ち時間0で最前列に入れちゃう!これは時間が公表されてないアトモスフィアならではだと思うのですよ。

しかもアカペラでディズニー曲を歌ってくれるから子供から大人まで誰をも魅了するし、オーケストラとかの楽器よりも音の幅が広いから飽きにくいと思うのですよ。何時間でも聴けるぜ!みたいな。だから待ち時間という名のコストを考えてみるとコスパNo.1!だってハモネプみたいな番組出たら余裕で1位かっさらうような歌ウマ集団を目の前で見れるんですよ!?ディズニーのショーのレベルをさらに高めてくれるようなこのオーパス・ファイブ、ディズニーランドに行った時は彼らのことを考えながらトゥモローランドを巡るのを激しくオススメします!!