stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

S1E5 本当のやさしさ - ガールミーツワールドレビュー

人に何かを伝えたら相手が傷ついてしまうのでは...って思って言い出せないなんて事ありませんか?ディズニーチャンネルのドラマでもしそんな展開になったらそれは確実にフラグです。そして今回もまさにそんなエピソード。原題はGirl Meets the Truth。

学校で劇を行うが、ファークルが途中で乱入してきて劇はめちゃめちゃに(観てる側としては楽しいけど)。しかしライリーはファークルに対して本当のことを言えず演技が上手だと言ってしまう。一方マヤは新しいロケットをつけ始めるが、実は落し物回収所で貰ってきた物だったので、それが原因でライリーとけんかをしそうになる。そしてコーリーはチキンがまずいと真実を言って(見た目そんなにまずく無さそうだけど)夫婦喧嘩になってしまう。

今回の話にスタートは学校の体育館でしているロミオとジュリエットの劇。今回が体育館の初登場!しかしロミオ(ルーカス)がジュリエット(ライリー)にキスをしようとすると、脇役のはずにファークルが乱入してきて、劇のタイトルもロミオとジュリエットとファークルに変更に。さらにマヤも入って来ちゃってもう劇は崩壊。こんな状況になっても先生のストップが入んないって良い学校ね。そして上演後に出演者が廊下を歩くけど、ファークルの時だけ拍手がやむっていうね。まあメインキャストじゃ無いし笑 ここでFarkle Nation!って高らかに宣言してて、そのFarkle NationはGirl Meets Friendshipの時に大活躍する。なのに日本語版だとその繋がりが全くなくて悲しい。

f:id:stacyperry109b:20151104182835j:plain

f:id:stacyperry109b:20151104182842j:plain

ライリーに褒められて調子に乗ったファークルはチェスクラブと理科クラブを辞めて演劇の道に進もうとする。しかし結果は分かるように、落ちたどころか演劇クラブから出禁をくらっちゃいました。落ち込むファークルだったけど、その後ライリーと"キス"したら何か満足そうで良かった。そして若干ライリーとのキスを狙ってたルーカスは、また機会の時にキスするらしい。それがGirl Meets First Dateだね!

そしてマヤは新しいロケットを付け始める。ライリーも素敵って言うけど、どうやってそれを手に入れたのかについて聞こうとするけどマヤは答えをはぐらかす。ちなみに授業が終わってライリーがパンを食べて、そのパンの入手元をマヤが言う時のカメラアングルが好きです。そしてライリーはマヤに入手元を詳しく聞き出そうとして、結局落し物の回収所でもらったらしい。マヤは1ヶ月間誰も取りに来なかったから良いと言い張るけどライリーは納得して無い様子。その後もロケットを返せと互いに譲らず友情の危機に。でも実はマヤにとってはロケットの中身の家族での写真が重要で、自分には無い幸せな家族に憧れているみたい。まさにマシューズ家みたいな。そしてしばらくした後地下鉄の駅へ行くと、ロケットの写真の家族が。そしてロケットを家族に返してめでたしめでたし...なんだけど自分たちのロケットを付けてたマヤをどう思ったんだろう....?

f:id:stacyperry109b:20151104182816j:plain


一方コーリーは、せっかく授業で真実を伝えろって言ったと言うことで、トパンガの料理について真実を言って挑発する。案の定トパンガは怒ってコーリーは結局家を追い出されることに。でも実際の夫婦喧嘩だともっと大変なことになりそうだから、まだマシだと思うけどね。良い夫婦。まあトパンガの方が強い事は間違いないのでコーリーは大変そうだけど。まあ結局オーギーの手助けによって夫婦の危機は回避されたのでした。

ディズニーチャンネルドラマの中で何か問題が起きた時に気を使ってあえて言わないようにすると確実に問題が深刻化して結局バレて終わるよね。特にA&Aのアリーとかしょっちゅうそうなってる。なので嘘はやめようね。絶対大変な事になるから。

 

広告を非表示にする