stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

【ネタバレ感想】ローグワン観たよ!

観てきましたよローグワン。なんかもうフォースの覚醒の時にも感じた、鳥肌が立つ感覚をまた味わえた。

スターウォーズの定義

オープニングからしてスターウォーズなんだけどスターウォーズ、でもスターウォーズじゃなくって...みたいな不思議な感覚。オープニングクロールが無いっていうのは知ってたけど、最初の「A long time ago in a galaxy far, far away...」は残ってて、でも黄色い文字たちは出てこずに、映像が流れその後少ししてからタイトルが出るっていうスタイル。これって、まさに世間一般の映画の作りだよね。タイトルが出るときって映画が始まってすぐじゃ無く、少ししてからが多いからね。だからフォースの覚醒も撮影の仕方をJ. J. エイブラムスが変えたように、スターウォーズがどんどん普通の映画っぽくなってる感じ。あの右から左に流れる謎のワイプ(画面と画面を切り替える事)も今回少なかったし。

f:id:stacyperry109b:20161221223558j:plain

 

40年の時の架け橋

エピソード4/新たなる希望が公開されたのが1977年で、今作が2016年公開。だからまさに40年の時が流れたわけで、その間の映像革新は恐ろしいほどだよね。そしてその中で同じ時代(スターウォーズ用語で言う0BBY)を映像にしているから、いくら技術が進歩していてもエピソード4での描写と変えてはいけないところがあって、他の映像はとってもキレイなのに、デススターのボタンとか設計図とかは40年前の技術っぽさが出ててちょっと違和感。たぶん制作サイドも悩んだんだろうね、キレイに作りなおすかそのままの質感を出すかで。まあそのままにしてくれて本当に良かった。でも40年前と同じはずのXウィングとかが古臭く見えないのは元々のデザインの素敵さだよねきっと。そしてお気に入りのシーンがこの、ジェダでのデススターによる日食。デススターの巨大さと恐ろしさが一気に出てる感じ。

f:id:stacyperry109b:20161221223649p:plain

ジンたちが素敵すぎる

ジン、キャシアン、K-2SOのトリオ素敵すぎるって。スターウォーズの仲良しトリオといえば、旧三部作(ルーク、レイア、ハン)とか新三部作(アナキン、オビ=ワン、パドメ)、続三部作(レイ、フィン、BB-8)だと思っていて、でも今回のトリオは境遇とか年齢的にだからかよりパートナーって感じで、仲良しって言われるとうーんって感じ。でもだからこその最後のスカリフの戦いが辛い...。いや、みんな死んじゃうんだろうなとは思ってても実際に全滅するところを見るとね...。まあだからこそ彼らの「犠牲」によって得られた「希望」と言う名の設計図が素晴らしいものだとあらためて再認識できるって事か。

f:id:stacyperry109b:20161221224952j:plain

ブラック企業:帝国軍

予想外だったのが、クレニックさんがそんなに極悪人じゃ無かったことかな。ダースベイダーとターキンのパシリみたいな。ターキンはやっぱり観ててムカつくキャラNo.1ですねおめでとうございまーす。いや最初はCGでここまで再現できるのか!って思ったけど、その後はもう徹底的に嫌なやつ。ブラック企業バンザイ。あ、帝国は企業じゃないか。

 

そしてダースベイダー強すぎ。エピソード2・3を観るとアナキンが敵をバンバン倒しているのを観ると、それが大人になるとこうなるって事ですね。ただ怖いよ...バトルドロイドを倒すのとはわけが違うよ...。確かにこれカイロレンに見せると調子乗っちゃいそうだね。

f:id:stacyperry109b:20161221225915j:plain

ラストがやばい

ラストがやばい。本当に。ジンとキャシアンが設計図を送信してから後の展開が急すぎて中々すぐに理解できない。いきなりデススターがハイパースペースからスカリフに出てきてレーザー光線撃って、反乱軍が逃げようとしてジャンプした瞬間にダースベイダーのデストロイヤーが出現して粉々っていう展開がもう恐ろしすぎる。てかデススターってハイパードライブあったんだね。まあ無かったらオルデランからヤヴィンまで移動できるわけがないから当たり前か。そしてダースベイダー無双からの設計図が間一髪でタンティヴIVに届けられ、CGのレイア姫(実物より可愛くなった気がするのは気のせい?)がデータの中身を聞かれて「希望よ」と答える。号泣に決まってるだろこの展開!リアルにエピソード4の10分前だった。エンドロールがスターウォーズの音楽まんまだったからか、脳の処理能力が追いつかなかったけどSpecial Thanks: Carrie Fisher(レイア姫役の人)を観てわりかし冷静になれた。えっと...とりあえずもう一回観たい。うん。