読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

ディズニーチャンネルドラマについて #d_advent

ディズニーチャンネル

dpost.jpさんが主催したディズニー関連ブログのアドベントカレンダー企画に参加させてもらいました。そこで何を書こうと考えた時に、自分のホームグラウンド(たぶん)である、ディズニーチャンネルドラマの紹介を書こう!って事になりまして。まあ始めていきましょう。

 

ご存知のようにディズニーは様々なジャンルのエンターテインメントを生み出しており、ディズニーチャンネルもその一つ。1983年にアメリカで始まり、日本では2003年に開局して以降、およそ589万世帯が加入しています(それが多いのか少ないのか...)。しかし、まだまだ世間での知名度は低く、ディズニーといえばパークもしくは映画というイメージが強くて、まあ名前は聞いたことがあるかも...みたいな人が大半。しかもディズニーチャンネルはアニメのイメージが強く(まあ実際にアニメがメインなんですけどね)、ディズニーチャンネルドラマのファンっていう人はやっぱり少ないんですよね。

 

自分は元々小さいころからディズニーが好きだったんですけど、今のようにどんどんのめり込んでいったのは、およそ2年前の事。たまたまテレビで観たディズニーチャンネルのドラマが面白くて面白くてそれがきっかけで深みにはまり、他のディズニーの分野にも触れて、まあ今こんな感じになっているんですが、やっぱりディズニーの様々な分野の中でもディズニーチャンネルドラマが好きだなーと日々思ってます。そこで自分がディズニーチャンネルドラマを好きな理由をいくつか考えてみました。(まあ好きなものに理由なんて無いので伝わりづらいかもしれませんけどね)。

 

ディズニーチャンネルドラマ(正式名称はディズニーチャンネルオリジナルシリーズ)は1話20分程度のコメディドラマ。基本的に1話完結となっていて、設定やストーリーも分かりやすく、ドラマの途中から観ても話の大筋が分かるのが特徴の一つです。そして何よりもの魅力は、大量に詰め込まれるジョークの数々。15秒とか20秒とかに1回ぐらいのペースで誰かがジョークを言ったり変な行動を取ったりしてもう大爆笑。あっというまに時間がたっていたというのもしばしば。しかもそのジョークはアメリカ人じゃないと分からないようなネタではなく、世界中の人が分かるように作られており、日本語吹き替えでもその面白さが伝わるようになっています。そしてもちろん子供が見たらいけないようなジョークは皆無で、だからといって子供向けなジョークと言う事ではなく全世代に伝わるようになっています。これは本当に凄い事だと思う。

 

そしてディズニーチャンネルは極めて大規模なオーディションをする事で有名で、それだけあってドラマで主役を飾る人たちは凄い才能を持った人ばかり。歌が上手だし、演技もできるし、ダンスも踊れたり、そしてルックスも良かったり。それだけあって「ディズニーチャンネルはセレブへの登竜門」などとも言われ、将来的に大スターになる人がとても多いです。また、大抵アメリカのティーンエイジャーの流行を反映しているので、その時どんなものが流行っているのか、またファッションや舞台のセットがすごくオシャレな雰囲気になっているのも魅力の一つです。

 

それでは最後に、ディズニーチャンネルドラマの中でも特に自分が好きなドラマを3つ紹介したいと思います。ディズニーチャンネルドラマは、無料BSチャンネルであるDlifeでも観ることが出来るので、是非観てみてくださいね。楽しさは保証します。

 

1. シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ(原題:Hannah Montana)

誰もが知る(と信じてる)超大人気ドラマシリーズ。世界中をとりこにしているアイドル歌手、ハンナ・モンタナは、実は普段はマイリー・スチュワートという女の子で周りから自分がハンナ・モンタナである事を隠してきた。そうすれば普通の生活を送れると信じて...

 

2006年頃から始まった「ディズニーチャンネル黄金期」を支えた作品で、これがきっかけでマイリー・サイラスは一躍大人気ポップスターとなりました。まあ...今現在彼女がしていることに関しては色々な意見があるだろうけど。このドラマはキャラクターの成長がすごく感じられる作品で、特にマイリーとリリーの掛け合いは本当に最高。

 

2. オースティン&アリー (原題:Austin & Ally)

少しナルシストだけど歌唱力は抜群のオースティン。曲を書くのは上手だけど、極度のあがり症のアリー。性格は真反対の彼らがタッグを組んだとき、彼らは大スターへの道をかけあがる事になる。

 

主演はR5として活動中で、このドラマがきっかけでティーン・ビーチ・ムービーの主演を果たしたロス・リンチと、先日大手レコード会社であるビッグ・マシン・レコードと契約をし、さらなる活躍が期待されるローラ・マラノ。このドラマの見どころは何といっても出て来る曲の数々。どれも素敵な曲ばかりで、聞いた後も頭に残るものばかり。さらにその中でアクロバティックなダンスを披露するなど、どれも最高です。

 

3. うわさのツインズ リブとマディ (原題:Liv & Maddie)

リブとマディは双子の姉妹。でもリブはハリウッドで女優をしていて、オシャレをすることが大好き。でもマディはボーイッシュなバスケットボール選手で、二人は大違い。そしてある日ハリウッドで女優をしていたリブが帰って来て、家は大騒ぎに。

 

メインキャラクターであるリブとマディはダヴ・キャメロンの一人二役。このドラマがきっかけでブレイクし、ディセンダントのマル役を演じました。もうこのダヴが可愛くて可愛くて...

 

ぜひみなさんディズニーチャンネルドラマを観てみてください!とりあえずこの第1話だけでも!一度観てみたらきっと好きになるはずです。何かひたすら宣伝な記事になっちゃいましたね笑

広告を非表示にする