stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

S1E11 ハロウィーンの3つの話 - ガールミーツワールドレビュー

ハロウィーンの特別エピソード。原題はGirl Meets World: of Terror。

あらすじ
オーギーを司会として、3つのハロウィーンの怖い話を紹介する。

1つ目はファークルのお話。体育の授業でソフトボールをする事になるが、ファークルはボールに当たって恥を書く事が嫌でしようとしない。しかし結局する事になり、ファークルはバッターでマヤがピッチャーとなる。しかしファークルが怖さのあまり謎のポーズをしてマヤは投げるのに失敗してしまう。そこでルーカスが代わりに投げることになるが、ファークルにボールを当たってしまう。実はルーカスはファークルがこれ以上ボールを怖がらないように当てたのだった。こうしてファークルはボールを怖がるのをやめ、マヤのボールを打てたのだった。

f:id:stacyperry109b:20151111184338j:plain


2つ目はライリーとマヤのお話。ライリーはハロウィーンのお泊まり会をマヤと開こうとするが、今回はマヤの家でしないかと提案される。しかしライリーはマヤの家に泊まるのが怖くて、いつも夜にコーリーに迎えに来てもらっていた。不安ながらマヤの家に泊まる事にしたライリーだが、やっぱり怖い様子。しかし怖いと思ったのはマヤのおばあちゃんだったり、ルーカスとファークルだったり実際は怖くないものばかり。そこでライリーは、怖いと思う物も実際はそんなに怖くないということに気付く。

f:id:stacyperry109b:20151111184415j:plain


そして3つ目はオーギーのお話。いつもオーギーはベッドの下にモンスターがいると思っていて、その事をコーリーとトパンガに言うが相手にしてもらえない。しかしミスターグーグリーにベッドの下を偵察してもらうと謎の手に取られてしまう。そしてベッドの下には本当にモンスターがいたのであった。彼の名はサイモンと言い、実際にベッドの下に住んでいるが大人には見えないらしい。そしてサイモンと友達になったオーギーだったが、どうやらサイモンは今日で引っ越さなければいけないらしい。こうして寂しながらもサイモンとオーギーは別れたのだった。

f:id:stacyperry109b:20151111184427j:plain


感想
それぞれで完結する短編集みたいなお話。まあそれぞれが繋がってはいるけど。やっぱ一番好きなのはマヤの家にお泊まりするやつかな!今回マヤの家が初めて登場して、マヤのおばあちゃんも登場。まあおばあちゃんは普段はいないんだけどね。マヤの部屋が可愛いね。凄く女の子らしい。そして何でか分かんないけどライリーがえらく怖がってて可愛い。にしてもマヤも叫ぶもんなんだね。あんまり見ないけど。

そして最初のソフトボールのも好き。ハロウィーンの日で仮装してて、体育の時も仮装したままするんだね。面白い学校。何かスチームパンクっぽい仮装で素敵。そして凄く個性的な体育の先生だけど、基本ああいうイメージなのかな。ごっつい感じ。チュチュが似合わなすぎる笑

そしてオーギーとサイモンのお話はね...最初観た時ちょっと怖かったのよ。自分かなりの怖がりでグラビティフォールズとかちょっとキツい笑 まあベッドの下にモンスターがいるって子供の時によく思って怖かったじゃん?(今も怖いって人もいるだろうけど)何かそんな時期にこれを観たらそこまで怖がらなくて済んだかもね。んー、やっぱりそうでもないかも笑