読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stacy's blog

ディズニーが好きな人がディズニーについて語るだけのブログ。

S1E3 ライバル登場!? ガールミーツワールドレビュー

原題はGirl Meets Sneak Attackで、Sneak Attackとはいわゆる奇襲攻撃。つまりミッシーの事だね。

マヤとの友達関係も上手くいき、図書館でルーカスと仲良くなれたライリーは何だか幸せそう。そしてオーギーはコーリーの真似をして仲よさそうにシェイビングクリームつけていて楽しそう。そしてアメリカの食卓でオートミールってよく出てくるけど食べた事無いからどんな物なのかよく分かんない。まあ...シリアルみたいな感じ?そしてライリーもコーリーもファークルもマヤでさえもみんな大好きミスターグーグリーのテレビを観ようとするけど、1番楽しみにしてるオーギーがテレビを消して他の人は不満そう。どうやらオーギーに彼女ができたみたいで...

ここから先は2つのお話が同時進行なので、分けてあらすじを振り返ってみようかね。

その1 オーギーのお話
夜寝るときにパジャマを着ようとしなかったりキスを嫌がって握手をするなど大人になろうとするオーギー。もう5歳になったからそういうのは子供っぽいんだって。

そして次の日"年上の女性"との対面。その年上の女性は実際はエヴァという6歳だったっていうね。なんかこの名前って某アニメのタイトルと一緒だから分かりづらいけど、まあしょうがないか。そしてエヴァは入るなりチーズを求めたりミスターグーグリーを奪おうとしたり大暴れ。にしてもエヴァ役のAva Kolkerって演技上手だよね。喋ってるシーンを一時停止してみると中々ホラーな画になる笑

そしてトパンガはエヴァを危険だと判断したのか持ち上げてそのまま外へ追い出しちゃう。そしてここからエヴァとトパンガの戦いが始まる...

その2 ライリーのお話
植物のように"のびのびと"過ごしてるライリーに問題発生。ミッシーという名前の"ピンクのブルドーザー"がルーカスと楽しそうに喋ってるのを見て"しおれちゃう"ライリー。この辺全部植物の比喩になってるのすごく好き。このミッシーさんはディズニーXDオリジナルシリーズで、日本放送をする気が全く感じられないドラマ、Kirby Bucketsに出演しているOlivia Stuckさんです。

そして授業は太平洋戦争のきっかけとなった日本軍の真珠湾攻撃について。1941年12月7日に起きた奇襲攻撃によって、アメリカの平和な日々は無くなった。まあ日本の学校ではもちろん戦争について日本の立場で教えるからアメリカの生活についてはよく知らないんだけどね。実際のところはどうだったんだろう。確実に日本の方が苦しい生活を強いられていたのは事実だろうけど。そしてミッシーは授業そっちのけでルーカスを映画に誘おうと誘惑。そしてライリーは本当に悲しそうでやる気も出ず。マヤに手伝ってもらって授業を1回抜けることにする。

でもミッシーがルーカスの鼻をちょんと触るのを見て我慢出来なくなり、「私の方が上手にちょんって出来る!」っていう最高に意味の分からない対抗心を抱いてするも大変な事に。そしてファークルも真似してするも大変な事に(画面に写ってないけど)。そしてこの辺でライリーの手が動いてるんだよね。まあこの辺撮り直し出来ないよね。でもちょっと気になる...

そして落ち込んでるライリーにロッカーの前と食堂でさらに追い打ちをかけるミッシー。ep1でもそうだったけど本当に食堂のシーンでみんな何も食べないよね。まあそれはep12への伏線だって事にしておこう。うん。

f:id:stacyperry109b:20151030002604p:plain


そしてミッシーが自分とルーカスの顔にマッシュポテトをつけて"フードファイト"と叫んでわざと居残りになろうとしてる。賢い。一体何人の男を手玉に取ったのだろうか...

f:id:stacyperry109b:20151030002758j:plain

でもライリーとマヤも負けてない。コーリーに唇ぶるぶる攻撃をすることで結局居残りに。そして居残りの時に授業をするもののやっぱりみんな授業そっちのけ。そしてミッシーはルーカスを映画に誘うものの、ルーカスはライリー達友達と行きたいらしく断る事に。想定外の返事に戸惑い、「早く大人になりなさい」と捨て台詞を吐き、立ち去るミッシー(カッコいい)。つまりライリーやルーカスはまだ恋人関係より友達としている方が好きって事だね。じゃあなぜシーズン2で恋愛の話になっちゃうの...友達のままで良かったのに!とか思ったり。

そして話の本筋とは関係無いけど、今回からマヤ役Sabrina Carpenterの実の姉であるSarah Carpenterがクラスメイトとして登場してるの。基本的に1番左の前にいるので是非見つけてみて。そして自分は彼女の事が大好きです。はい。

f:id:stacyperry109b:20151030002934j:plain

広告を非表示にする